topへ食情報
img

食材   野菜:トマト
夏野菜の代表格、トマトが旬を迎えます。トマトの真っ赤な色を作るリコピンという成分には強い抗酸化作用があり、夏に向けての紫外線対策などにおすすめです。グルタミン酸やアスパラギン酸など、うまみ成分も豊富です。
 
食材   果物:メロン
「果物の王様」とも呼ばれるメロン。芳醇な香りとジューシーな果肉は根強い人気があり、贈り物にもよく利用されます。カリウムが豊富で、体内の余分な塩分の排出を促す働きも期待できます。食後のデザートにどうぞ。
 
食材   魚介:かつお
かつおの旬は初夏と秋の2回あります。この時期のかつおは「初がつお」と呼ばれ、脂ののりがほどよく、さっぱりした味わいが楽しめます。良質なたんぱく質を多く含むほか、血液サラサラ効果が期待できるEPA、DHAも含みます。
 

topへ

img

copyright